日常生活起った徒然事を記録しています
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クラフトフェアー
2007年04月30日 (月) | 編集 |
実家において、両親のおやつ作成担当になってしまっている気がします。テニスの誘いは涙を飲んでお断り;w;今日は天気がとってもよかったので、ベッドのマットやシーツを洗って干し、寝室を片付けました。しかし、多目的部屋とリビングはほぼ手付かずの状態です。多目的部屋にはカーテンすらないしw


29日はお片付けおさぼりもーど。母が「静岡クラフトフェア行きたい!」と言ったので付き合うことになりました。私も興味津々だったので、片付けそっちのけで行ってきましたよ!!
しかし、これが非常に疲れたのでございます・・・(--;

まず、主催者側が用意した、東静岡駅-日本平ホテルの無料シャトルバスがたったの2台しかなく、駅でバスを待つ事1時間30分。さらに、日本平パークウェイが未曾有の大渋滞で着くまでに1時間30分。家を8:30に出てきたのに着いたのが13時でした=■○普段なら1時間かからず行けるのですが、やはりGWですねぇ・・・。

バスの中で悲劇もありました。3歳くらいの可愛い女の子が乗ってました。非常におとなしくしていたのですが、渋滞で全く動かないバスの中で突然大声で泣き出しました。「うわぁあああん、漏れちゃう、もうだめー!漏れちゃうう;w;!!!」と><山頂の駐車場が見えてるけど動かない、という状態だったので、バスの中で「可哀想だからおろしてやって!」のシュプレヒコールが沸き起こります。バスの運転手は非常に困惑したようで、「私の方から『降りてください』と言う事は出来ないんですが・・・」と、なんとも歯切れ悪い言い様。まあ、そうでしょうねぇ。目の前が駐車場とはいえ、パークウェイ上で乗客を降ろして車にでも撥ねられたら、責任を問われかねませんものね。けど、バスの中の8割はオバチャンです。「女の子可哀想でしょ!」とオバチャンから野次が(--;みんな、散々待たされてこの渋滞。タダだから誰も何も言わなかったけど、当然イライラしてたのでしょう。ええ、うちのオカンも一緒になって叫んでました(--;
運転手さんも観念したのか、下車希望する人だけ降ろす事になりました。しかし、ギャンギャン泣いてた女の子が突如静かになり、さらにバス内に悪臭が・・・wそう、漏れそうだったのは「小」ではなく「大」だったようで、しかも間に合わなかったのでありました。お父さんの娘の抱き方が明らかにおかしかった。お尻じゃなくて、お尻を避け、足を広げて膝を抱える妙な抱き方・・・ご愁傷様です;;。出すもの出してスッキリした顔の娘を抱きながら、ご夫婦は運転手さんに謝ってました。多分、次回遠出する時は、雑巾とビニール袋、紙おむつを持ち歩くようになるんだろうなぁ。

いやはや、親とは大変な生き物ですね><斉藤茂太さんの児童心理学著書に、「子供が泣き止まなかったらどうするか?それは、只管我慢するしかない。白い眼で見られても、非難されても、只管他人様に頭を下げて謝り、我慢するのが親の務め。なぜなら、貴方のご両親もそうやって貴方を育て、両親の親もまたそうしてきたのだから。」といった主旨の言葉が書かれていた気がします。この言葉、本当なんだなあ・・・と妙に納得してしまいました。このご家族には失礼かも知れませんが、すごーく「親になりたい!子供早く生んで、育ててみたい!」と思った出来事でした。早く子供授かれるように、頑張ってるんですけどネ。何となく、子供が成人式迎えた時に40代で居たいなあと、思うんです。あと5年か・・・ちょっと焦る(、、;

日本平ホテルに到着したのが13時と、16時の終了までさほど時間が無かったので、必死になって250あまりの出店を観て回りました。観るのに必死すぎて写真撮っていられませんでした。もっとゆっくり品定めしたかったけど、ゲットしたのは小鉢5個セットだけでした(、、母は古布のバッグと夫婦茶碗買ってたかな?

かろうじて撮った写真・・・
『華麗なる一族』ロケで良く出てた池。下まで降りるの面倒で上からとりました。
20070430001144.jpg

岡の上の豪邸に模された、別館料亭からの景観。ロケ弁当は既にありませんでしたので、普通に蕎麦定食3000円を頂いてきました。美味で量も多く満足!
20070430001158.jpg

岡からの光景は、CG合成というのが分かるでしょうwこのホテルから東を見ると、どうしても富士山と清水埠頭、天気が良いと箱根や伊豆まで見えてしまうのです(笑)!神戸に富士山あったらおかしいもんねw六甲山から見た神戸港と比較すると、清水港の規模の小ささが良く分かります。ガントリークレーン2基しかないんだもん(笑)!

日本平ホテルは、規模も小さく、建物もどちらかというと古いホテルです。でも、ここから見る景色は絶景なので、デートや結納(笑)にオススメの場所。ホテルでガーデンウエディングは一日1組限定だった気が。結婚式・披露宴ご予約はお早めに(笑)!

来年クラフト展いく場合の教訓:朝一番のバスもしくは自家用車で行く事!!基本1本道なうえ、静岡サイドから日本平に行く場合、ふもとにある「日本平動物園」前も鬼門。ここで入園渋滞が起こり、さらに登る時にも渋滞するんですよねぇ。シャトルバス・路線バスの利用は、東静岡よりも清水駅からの方が、単純に距離短いし、交通量も少なく早いかも。

シャトルバス運転手様も、お疲れ様でした。哀れな事に休み・食事無しで朝から15時までピストン輸送してたそうです。丁度、私達が帰ろうとしたバスの運行前に漸く30分休憩取られる予定だったのだそうですが、待っていた来場客から「えー!」「冗談じゃない!」と不満の叫びが上がったので、結局休めなかったようです。これ、労基に訴えたらどうなるんだろ。食事もせずトイレ休みもロクに取れず運転しっぱなしなんて、普通に危ないでしょ・・・。
無料じゃなくて有料でも良いから、バスの本数を増やし、交代要員確保した方がいい様な気が?主催者の静岡市と商工会議所が、どのくらいの来場客を見込んでいたのかがナゾな「静岡クラフト・フェアー」でありました。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちは。

大変でしたね~
私も行きたいと思ったんですが、シャトルバスでのピストン輸送って言うのが・・・。
し○てつもサッカーの時みたいにたくさん走らせればいいのにねー。
2007/05/02(Wed) 14:03 | URL  | ゆみ #-[ 編集]
>ゆみ様
はじめまして^^
渋滞は想定していたんですけど、無料シャトルバス2台しかないとは夢にも思いませんでした^^;多分、主催者の市と、商工会議所がお金をケチってバス会社に十分なお金を支払わなかったか、人出の見積もりを見誤ったのでしょうw

来年は自家用車で早めに会場へいきますw
2007/05/05(Sat) 22:40 | URL  | tama #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。