日常生活起った徒然事を記録しています
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月の修正は対人修正のみでしたか・・・
2009年04月02日 (木) | 編集 |
牛乳沢山飲めば杉本彩になれるぞ!というパパの言葉を信じて、中学・高校の頃は1日2リットルの牛乳を飲み続けました。しかし、杉本彩になる事無くお肌の曲がり角を曲がった私です(謎)。
こんばんわ!

テストサーバーに実装されたパッチ、おもに対人における調整ですね。アタッカー一辺倒、回復・神職冷遇時代はまだまだ続きそう。

その対人メイン修正の内容も、予想通り斜め上&時代遅れなー。地味にNPC戦にも影響が出そうな修正で、純回復職は更に微妙な存在になったような気がします。

・対NPC戦において以下の技能の生命力が継続減少する効果を上昇させました
 「修験法力・弐」の「鬼門」
 「修験法力・参」の「裏鬼門」
 「修験法力・伍」の「蛇紋孔」
 「密教秘術・弐」の「五大明王法」
 「密教秘術・参」の「阿鼻地獄」
 「密教秘術・伍」の「冥道秘呪」
 「忍秘術・伍」の「忍蛙の術」
 「上人之書・弐」の「降魔法」
 「良薬之書・伍」の「毒飼」
 「真理之書・壱」の「呪殺・四」


・・・神職の「死の唄」は対象外かぁ!コーエーはよくよく神職が大嫌いな模様○□=ついでに、薬師の各種「呪い」「毒霧の術」などもないですねー。修正されるのは特化技能と上級技能のみって何故なのでしょうか?それは中級クエで覚える技能が「使うに足らない技能」ってコーエー自ら言ってるようなもんだと思うんです・・・。基本技能まで修正対象にすると多すぎるからこういった措置になったのでしょうが、死の唄は敵によっては実装に入れてる私からすると、あまりといえばあまりな・・・。


・「修験法力・四」の「天狗法力」が以下の技能の影響を受けるようになりました
 「仏門・参」の「後光」
 「秘伝忍法・四」の「四封無踪」
 「仙論・四」の「絶戒」
 「陰陽道・参」の「方違」


非常に遅いとはいえ、漸く実装されましたか。


・技能の準備中は呪詛への耐性が減少するようにしました
・技能の準備中に行動不能になった場合、完全行動不能耐性がつかないようになりました


下の修正はともかく、準備中に呪詛耐性減少はいただけない・・・。詠唱は必ずあるものではないし、起死回生をかけて完全準備行ったのに沈黙の霧でサヨナラ・・・なんて事もありえますよね?恐らく対人で回復量が多く決着が付きにくい状態を打破する為、あるいは音響全体完全・音響懲悪対策の一環としての修正だと思うんですが、これNPCで適用されると厳しいなあ・・・。コーエーは神職も嫌いみたいだけど純回復職もキライみたいですね><!

覚醒ランダムと大音響コラボ戦法、陰陽アタッカーの超火力については特に修正が来ませんね。
鉄鍛冶の狙撃対策が今更来てる事から鑑みて、これらが来るのは1年後かな(笑)。

刹那的な修正を繰り返してきたため、対人のバランスを上手く取るのはもはや不可能な気がしないでもありません。しかし、もうすこし現状見て修正して欲しいものです。折角上覧サーバーがあるのですから、ユーザーからテスターを募って模擬戦を行い、開発と意見交換したりすればいいのにね。報酬を出す予算がないならば、お金や物品のかわりに潜在や覚醒を付加してあげればいいんじゃないかと。案外、協力してくれるユーザーは多い気がします。

神職はイーブンなままですけど、回復はさらに遣り甲斐の無い仕様に・・・。一読して、ものすごくモチベーション落ちました。実装されてみないとわからないので落ち込むのが早すぎるかもしれませんけど。

なんとか汁!と騒ぎに騒いで、ゴミみたいな技能貰うより現状維持の方がいいかもね○□=


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。