日常生活起った徒然事を記録しています
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
上覧9日目
2009年05月02日 (土) | 編集 |
今日からGWです。最終日は棚卸と締めが重なり地獄でした
GW中は旦那様のほうが超多忙になるので、私も遊びはホドホドにしておこうと思います
早いもので、上覧も9日目となりました。今日は良い試合が観れたと思います!
一番熱い試合だったのは、黒帝かんぱに~さん(天翔)と、押し出し園さん(覇王)の試合。時間一杯まで、逆転に次ぐ逆転で、手に汗握り観戦してました。
Nol09050101.jpg
いつも思っていたのですが、黒帝の術忍さん、非常に上手で惚れ惚れしてしまいます。

デブナショフさんの試合を何戦か観てきて思ったのは、演舞は対人で結構いろいろな動きが出来そうだということです。演舞を構成に組みこんでいる徒党は非常に少ないのですが、掲示板に載っている徒党に組みこまれてる演舞さんは、いろいろと動きに工夫をこらしているようでした。上覧を通して参加の少ない特化のせいか、ほとんどの場合警戒されておりませんので、自由に動いてます。
・雲外蒼天(ランダム解除技能)
・意気衝天(気合)
・魅了の睨み(あるいは共通技能の流し目)
・槌で攻撃力アップ
・四象操作(落花)・・・陰陽道の術威力が低下します
・共通技能の地勢も十分使えます

最後に観たのは、貴子さんのところ。お相手は烈風サーバーの徒党。召喚・軍学・殺陣・演舞・神通・仙論・武芸という変わった編成。普段は、この構成のどこかに僧兵さんが入っているようです。編成からして、御剣天国かメドローアで攻め、準備しづらい面を共演でカバー、さらに演舞神通で陰陽師の術弱体が図れそう。
軍学さんを速攻で落としたところで、ドラマティックなハプニングが。
Nol09050104_2.jpg
なんと、不変を貫通して呪式の「魅惑の舞」が決まりました!ちなみに雅楽さんは攻撃されるまでずっと魅了状態のまま。婆の放った技能といい、決まった場所といい、すばらしいですね。召喚さんが思わず・・・
Nol09050104.jpg
と叫びたくなるのも分かる気がしますw
巫女さんが魅了されて不変維持が出来なくなってからは、殺陣が仏門に流し目粘着しつつ、アタック陣が神通さんを皮切りに次々と相手党員を落としてきました・・・。共演は、回復共演だけ。かならずしも共演に固執せず、自由に動ける方々のようでした。

観てるだけなら楽しい上覧です。が、参加されてる方は疲労困憊・・・でしょう;;
あと1日ですので頑張ってくださいね!




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。