FC2ブログ
日常生活起った徒然事を記録しています
秋は寿貧乏
2009年09月17日 (木) | 編集 |
良く耳にする「寿貧乏」を体験中めでたいから良いのですけど、なんの備えもしていなかったからやりくりが大変ですw来年はもうちょっと計画的にやりくりしていかないと駄目だなあと反省しています。
母に「結婚祝い関係の出費にビックリ」とメールしたら、「あんたも挙式してればよかったのにね」って。仕方ないじゃん、大学出たばかりでお金なかったんだものw



『一枝梅』はイ・ジュンギ目当てでかるーく観よう!と決めたのに、気付いたら久々にツボにハマったドラマでした。旦那も一緒にハマり、ヨンとチャドルの育ての親・セドルが死んだ時は二人で号泣ww

ストーリーの骨子は『鞍馬天狗』と似ています。音楽、演出、脚本、キャストはどれをとっても素晴らしい!敢えて難癖つけるとするならば、大道具関連がちょっとニセモノとわかりやすい(木とか武器)かな?という点、シフの描き方が聊か雑かなと思う程度。特に、最終回のシフの態度豹変は、ストーリー展開上真実が明かされるのが最終回後半なので止むを得ないのですけど、不自然なものに感じました。

シフ(=チャドル)役のパク・シフは超いけてますね~!!!逞しい体と綺麗な肌にめろめろです(*ノωノ)旦那と比べると・・・ゲフゲフッ!女に美肌必須なのは当然として、男も美肌いいんでないかい?韓国スターって、男女問わず肌綺麗なんですよねぇ。やっぱり、食べ物の違いなのかな?
彼はテコンドーだけではなく、剣道や空手にも造詣があるそうで、それがしっかり殺陣に反映されていましたねぇ。静かに剣を下ろし平正眼・・・ってモロ剣道だと思ったのですが、同じ動きが韓国の剣技でもあるのかしら?

あとは、子役の子達が、どこか成人後の俳優さんの面影がある可愛い子揃いだったのが良かったなあ。特に、ポンスン役の子は特に可愛いく、泣きの演技はとても子供とは思えなかったです。コンガルが刺客から足を洗う事を決意出来たのが分かります!

全20話・ディスク10枚と韓国ドラマにしては短い方です。甘いラブストーリーでも、堅苦しい歴史モノでもない、スカっとホロっとする歴史活劇です。儒教概念が含まれているので、日本の時代劇と同じ感覚で観ていると「?」と思う事もあるかも知れませんけど、人間同士を結ぶ絆の強さは韓国も日本も変わらないので、「韓国ならそうなんだなー」程度に思っていればいいかなと(何故容易に信念や思いを曲げないのかを、旦那に説明するのに苦労したw)。
興味ある方は、是非観てくださいね!


スポンサーサイト



テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
秋桜を歌って嫁に行くチャンス
やりくりという言葉が頭にない私ですこんにちはっ!

結婚式したらしたで、お祝いもらってもお返しで半分消えちゃうから、しないのが一番かもしれない…
2009/09/17(Thu) 07:53 | URL  | 和尚のおされ仲間 #mQop/nM.[ 編集]
結婚したら貧乏になった・・・
>おされ仲間様
結婚前は家に2万入れて後は全部自分のモノ!
だったのでかなりルーズだったのですお。
でも、結婚したら今まで親頼みだった
モロモロ生活費や車のローンが発生
し、相対的に貧乏になりました・・・。
披露宴自体は好きなんだけどねぇ・・・。やっぱり
ボーナスカットと、本・ボディボード関連での出費に加えて、
今年から積立式保険始めたのでお金が
ないんですw
2009/09/18(Fri) 14:54 | URL  | tama #i1AW65Uk[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック